サッシのプロショップ。サッシのことならおまかせください!

(株)サッシセンターフジイ

当社はLIXILの窓・水・エクステリアマイスターに認定されています

HOME > ブログ > リフォーム・浴室ドア > あま市甚目寺 I様邸 浴室ドア取替工事

ブログ

ブログあま市甚目寺 I様邸 浴室ドア取替工事

↑【施工前】

先日、I様からのご依頼で浴室ドアの取り替え工事に行ってまいりました。

既設の中折れドアの吊り車が壊れていたので、部品の交換で初めは話をさせていただいていたのですが、調べた結果、部品が販売されていないという事でカバー工法で施工を薦めさせていただきました。

浴室ドアのカバー工法は、今ある枠の内側に一回り小さい新しい枠とドアを取り付けます。なので、壁を壊すといった大掛かりな工事を必要としませんので基本的に一日で施工できます。

一回り小さいといっても気にならないと思います。

↑【既設の枠】

まずは、既設のドア本体を外します。

既設の枠は残して、この内側に新しい枠を取り付けていきます。

↑【新規枠の取付】

上記の写真のように新しい枠を取り付けていきます。

↑【コーキング施工】

枠を取り付けたら、既設の枠と新規の枠の隙間を防水等の為にコーキングします。

↑【施工後】

あとは、細かな調整をしたら完成です。

今回は、リクシルの浴室中折ドアSF型を施工いたしました。

樹脂パネルを使用していますので割れにくく安全性が高いので安心して使っていただけると思います。

経年劣化によって古いドアも痛んでいる場合は、このようなカバー工法のような施工方法もありますので、一度ご相談ください。

この度は、I様、誠にありがとうございました。

(2014.04.16)

愛知県あま市甚目寺流20-1 TEL 052-442-7761

(株)サッシセンターフジイのお問い合わせ・ご相談

TEL 052-442-7761

営業時間/8:00〜18:00(日曜/祝日/第2・4土曜定休)

お問い合わせ
  • Twitter
  • facebook
PAGETOP!

お電話お問い合わせ