サッシのプロショップ。サッシのことならおまかせください!

(株)サッシセンターフジイ

当社はLIXILの窓・水・エクステリアマイスターに認定されています

HOME > ブログ > リフォーム・浴室ドア > あま市甚目寺 M様邸 浴室中折れドア取替工事

ブログ

ブログあま市甚目寺 M様邸 浴室中折れドア取替工事

↑【施工前】

先日、M様からのご依頼で浴室ドアの取替工事に行ってきました。

経年劣化による吊車の破損やガラスの重みで開け閉めがしづらい状況でした。

弊社では、このような場合に既設の枠はそのまま残して、一回り小さい新しい枠を取り付けするカバー工法をお勧めしています。

カバー工法ですと既設の壁を傷めずに新しい浴室ドアに取り替えられますので、大掛かりな工事を必要としませんので、当日でも入浴可能です。

↑【ドア本体撤去】

まずはドア本体を撤去します。

この既設の枠の内側に一回り小さい新しい枠を取り付けます。

↑【新枠取付】

上の写真のように新しい枠を取り付けます。

↑【コーキング施工】

既設と新枠の隙間をコーキングします。

これで枠の隙間から水が脱衣側に漏れる事はありません。

↑【施工後】

あとは、ドア本体を吊り込みしたら完成です。

今回は、トステムの浴室二つ折れドアを取り付けさせていただきました。

ガラス部分は樹脂パネルを採用しておりますので、ガラスより軽く万が一割れてもケガをしにくいようになっておりますので安心して使用していただけると思います。

この度は、M様、誠にありがとうございました。

 

 

(2014.05.23)

愛知県あま市甚目寺流20-1 TEL 052-442-7761

(株)サッシセンターフジイのお問い合わせ・ご相談

TEL 052-442-7761

営業時間/8:00〜18:00(日曜/祝日/第2・4土曜定休)

お問い合わせ
  • Twitter
  • facebook
PAGETOP!

お電話お問い合わせ