サッシのプロショップ。サッシのことならおまかせください!

(株)サッシセンターフジイ

当社はLIXILの窓・水・エクステリアマイスターに認定されています

HOME > 施工事例 > 玄関リフォーム > 愛知県小牧市 M様 T様邸 リシェント玄関ドア3取付工事

施工事例

カテゴリー

  • 玄関ドア交換
  • 窓交換
  • ガラス交換
  • 網戸交換
  • 防犯対策
  • エクステリア
  • リフォーム
  • 法人向け

玄関リフォーム

玄関 

愛知県小牧市 M様 T様邸 リシェント玄関ドア3取付工事

 先日、M様からのご依頼で、T様邸へ、リシェント玄関ドア3の取付工事に行ってまいりました。

 ドアが強風でひねってしまい、施錠が困難になってしまったのと、親扉の吊元を変更したいとの事でしたので、カバー工法での取り替えをご提案いたしました。

施工場所 玄関

before

after

 製品は、リクシルのリシェント玄関ドア3・断熱仕様M83型で、カラーはクリエダークという木目調をお選びいただきました。

 今回のM83型は、採風タイプ(縦すべり)となっており、親扉に内蔵されている縦すべり窓が、部屋側へ開きますので、ドアを施錠したまま外気を部屋内へ採り込む事が可能です。(お出かけや就寝時には使用をしないで下さい。)

 また、防犯面でもディンプルキーを標準で採用しており、ワンキー・ツーロック仕様となっております。

 ドアの性能は断熱タイプ(K4)ですので、日中の強烈な日差しを和らげたり、寒い季節は室内を暖かく保ってくれます。

 リクシルのリシェントは、既設の枠をそのまま残して、なるべく外壁や内装を傷めずに、一回り小さい新しいドアを枠ごと取り付けする、カバー工法工事になります。

 施工も現場の状況にもよりますが、1日~2日で新しいドアに変わりますので、お客様のご負担も軽減できると思います。

 弊社では、様々なドアのカバー工法工事の業務を行なっておりますので、お悩みの事などあれば、ご相談下さい。

 この度は、誠にありがとうございました。


 

既設ドア本体撤去

 既設ドア本体を撤去して、枠をそのまま残します。

 

リシェント枠取付

 一回り小さい新しい枠を、被せるようにして取り付けをしていきます。

 既設と新設の枠の隙間を、一次シールで止水対策を行ないます。

 

内額縁取付

 リシェント専用の内額縁を取り付けして、既設の枠をカバーいたします。

 

外額縁取付

 外側も、リシェント専用外額縁で、既設の枠をカバーいたします。

 外壁との隙間を、コーキングにて施工をいたしました。

 

下枠段差緩和材

 下枠と床に段差ができるので、専用の下枠段差緩和材を取り付けいたしました。

 

採風機能

 今回のM83型は、親扉に縦すべり窓が付いておりますので、施錠したまま通風が可能です。

 とても便利な機能です。

 

下枠状況

 違和感無く納まっております。

 

愛知県あま市甚目寺流20-1 TEL 052-442-7761

(株)サッシセンターフジイのお問い合わせ・ご相談

TEL 052-442-7761

営業時間/8:00〜18:00(日曜/祝日/第2・4土曜定休)

お問い合わせ
  • Twitter
  • facebook
PAGETOP!

お電話お問い合わせ